執筆について

書籍・ウェブメディアの記事執筆、App Storeに掲載するアプリ説明のリライトを有償で承ります。IT関連の操作方法の書籍・ガイドブック等を執筆しています。

過去、某団体名義でGoogle&Yahoo!Japan検索本 等の一部を数冊を執筆。資格ガイドやウェブについてのHowto本(文庫120ページ分)を執筆しました。

※現在、ゴーストライターの下請け執筆は、お受けしていません。記名記事のみ承ります。ご了承ください。

App Storeに掲載するアプリ説明のリライトも行っています。リライトをご希望の開発者様は、お問い合わせください。

過去に寄稿した記事の例

掲載日 メディア 紹介内容
2012年6月 ITmediaニュース

オルタナティブ・ブロガーの視点:レンタルサーバのデータ消失、個人ユーザはどうしたらいい?

某レンタルサーバで大規模なデータ消失が起きた際に、データのバックアップを取っていなかった個人ユーザの対策方法について執筆しました。

2011年11月 ITmediaニュース

漫画『ガラスの仮面』にまさかのスマートフォン!――紅天女のふるさと・梅の谷で速水真澄の携帯電話は通じるのか (1/2)

梅の里のモデルと推定される奈良県某所を検証し、漫画に登場したスマートフォンは嵐にみまわれた山小屋の中から通話可能だったのかについて執筆しました。

2003年8月 日本マイクロソフト社

マイクロソフト社MCAレポート 片岡麻實氏

※現在は記事が削除されています。(http://www.microsoft.com/japan/learning/mca/MCAreport/MCA_009.mspx)

会社員時代に、MCA(データベース)の資格をキャリア・アップに活かした方法について寄稿しました。

執筆可能な分野

  • SNS (twitter・facebookなど)
  • Microsoft Office(Word,Excel,Powerpoint)
  • ウェブの活用方法 (Google、Yahooなど)
  • Webサイトの制作 (HTML、WordPressなど)
  • 子供向けのプログラミング(Viscuitなど)
  • 教育とICT

現在は、ITmediaオルタナティブ・ブログで、教育ICTジャーナリストを担当。子ども向けキャリア教育に関する執筆も行っています。

【参考】
B01E6JWOCM 『18才のためのキャリア・デザイン準備 増補改訂版』
著者:片岡杏紗
出版社:伸文出版 2016-04-12

仕事を受けた場合の手順

例として、開発者様のご依頼でiPhoneアプリの説明文のリライトを行った際の流れを紹介します。

前提:依頼内容や締め切り、謝礼について事前に確認し、お互いに了解できること

  1. 必ず書いて欲しい項目(見出しやキーワード)、紹介文の構成をおくっていただく
  2. 謝礼の半額、または全額を前払いしていただく
  3. 執筆を開始
  4. ご依頼者様が確認
  5. 修正が必要な場合は、私が再度書き直す
    ※書き直しは原則一回。二回以上の場合は追加料金。
  6. ご依頼者様が編集・公開(もしくはボツ)

ウェブ媒体やフリーペーパー、書籍の記事を執筆した際も、原則、同様の流れで行っています。

執筆費用の割引について

執筆の依頼は、半額前払いか全額前払いのみお請けしています。全額前払いの場合は、半額前払いと比べて、2,000円~/400文字に大幅割引をしています。

半額前払い 3,000円~/400文字 (+取材費)
全額前払い 2,000円~/400文字 (+取材費)

※取材が必要な場合は、取材費(交通費 等)を加算させていただきます。

執筆依頼について

執筆依頼は、下記フォームにてお願いいたします。

執筆依頼の場合は、以下のフォーマットをコピーし、内容を記入した上でご送信ください。よろしくお願いいたします。

  • 貴社名(個人事業主の場合は屋号):
  • ご担当者名:
  • ご連絡先メールアドレス:
  • 媒体名:
  • ご依頼の記事内容:
  • 記事分量:
  • ご希望納期:
  • 謝礼について:
  • 全額前払い・半額前払いのどちらを希望するか:
  • その他ご要望など