デル株式会社

「いーわん情報源 たまには日記」で当ブログのiPhoneアプリ・レヴューをご紹介いただきました

Social network pattern
Pocket

このたび、当ブログの「地震の時に役立つアプリ」シリーズを、いーわん情報源 たまには日記の「地震時のインターネット利用と防災アプリ&事前準備(今後のご参考用)」でご紹介いただきました。大変ありがとうございました。

【紹介していただいた部分】

東京23区しか用意されていないけど無料の地図アプリも実はあります。
災害避難マップ

こういう風に紹介されているものも参考にしてみるのもよいかと。

地震の時に役立つiPhoneアプリを使ってみて+α(iPhone&iPadアプリナビ アイアプレヴ)

家庭の医学:応急処置をしたい時に役立つ iPhoneアプリ(iPhone&iPadアプリナビ アイアプレヴ)

※http://ten-thousand.at.webry.info/201604/article_4.html より引用

いーわんさんのまとめ記事には、

  • 公衆無線LANの無料開放
  • 帰宅支援に役立つ災害情報マップ/災害時に役立つ地図アプリ
  • 避難所に難を避けた後の対応方法
  • 「最後に被災地でない場所から、支援を!と考えたときのための1冊(http://ten-thousand.at.webry.info/201604/article_4.htmlより引用)」

についてまとめ・解説をされています。

ウェブ上には熊本・大分の大地震に関する正しい情報も、誤った情報(ガセネタ? )も投稿・拡散されています。まさに玉石混淆です。この記事は、いーわんさんが丁寧にまとめてくださったので、有益な情報ではないかと考え、紹介しました。

ただいま、熊本県や大分県を中心に大きな地震が続いています。多くの皆さまのご参考になることを願っています。ご紹介いただき、ありがとうございました。

【ご紹介いただいた記事】

▼地震時のインターネット利用と防災アプリ&事前準備(今後のご参考用)
http://ten-thousand.at.webry.info/201604/article_4.html

管理人からの補足

いーわんさんがご紹介くださいました「最後に被災地でない場所から、支援を!と考えたときのための1冊」は、荻上チキさんの『災害支援手帖』(木楽舎)の全ページをPDFで無料公開している情報です。

私は荻上さんのツイートでこの事を知り、有料で販売されている『僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか 絶望から抜け出す「ポジ出し」の思想』を買いました。荻上さんのお気持ちに感激したからです。

【お礼に購入した本】

そうしましたら、荻上チキさんの『災害支援手帖』(木楽舎)書籍版が有料で販売されていることを、いーわんさんの記事で知りました。そちらを買った方が恩返し(お礼? )になっていた気がしないでもないです(笑)。

災害支援手帖』(木楽舎)の全ページをPDFで無料公開の詳細を知りたい方、ぜひ いーわんさんの地震時のインターネット利用と防災アプリ&事前準備(今後のご参考用)からご確認くださいね。以上、雑談気味な補足でした! 

 

Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る