デル株式会社

ごちそうさんのような塩むすびが作りたくて お米の研ぎ方・編

おにぎり
Pocket

今、朝ドラの『ごちそうさん』に夢中になり、苦手なお料理の上達方法を調べています。クックパッド(アプリ)のおかげで、最低限のレベルは調理できるようになりました。

が、ドラマに登場したオムライスや塩むすびは、私にとって難関です。美味しくごはんを炊かないと、美味しいおにぎりは握れません。数年前まではなんとなくお米を研いで、炊飯器でご飯を炊いていました。

いったいどうしたら、おいしいお米が炊けるのでしょうか?

正しいお米の研ぎ方

rp_20131026_594352.jpg

ある時、プロの調理師さんからお米の研ぎ方のお話を伺いビックリしました。普通に指先でお米を研ぐのは違うらしいのです。

記憶が曖昧なのですが、

  1. 30分くらいはお水につけた後、
  2. 手のひらの手首に近い部分で、身体の体重を利用して研ぐ

のが正しいそうです。

熊手のように、指先で研ぐのは違っているそうです。本当は、手のひらの手首に近い方でぐっと押し込むようにお米を研ぐのが良いとのことです。

手のひらでお米を研ぐようにしたら、家族や友達から「上達したねぇ」と褒められました。美味しい塩むすびに一歩近づいたかな?

関連書籍

●「ごちそうさん」の前半(10月から12月分)のレシピは、レシピブック1に収録されています。

 

●「ごちそうさん」の後半(1月から3月分)のレシピは、レシピブック2に収録されています。

編集履歴:2015.1.19 23:31 見出し「『ごちそうさん』のような塩むすびが作りたくて」を削除。関連書籍情報(「ごちそうさん」レシピブック)、「いったいどうしたら、おいしいお米が・・・」「そうです」「の手首に近い方」「とのことです」を追加。2015.9.28 22:27 関連書籍に補足説明を追加。本文に「ぐっと押し込むように」を追加。

Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る