デル株式会社

こども脳機能バランサー for iPad で考える力と英語スキルを育てよう

こども脳機能バランサーのメインメニュー
Pocket

こども脳機能バランサー for iPad – LEDEX」はくまのランスくんとともに学ぶことができるかわいくて楽しい脳トレアプリです。

こども脳機能バランサー for iPad 1.1.3(¥4,800)App
カテゴリ: 教育, ゲーム, 教育, ファミリー
販売元: LEDEX – LEDEX Corporation(サイズ: 137.5 MB)
全てのバージョンの評価: (16件の評価)
それぞれのタスク(ゲーム)で「発達年齢」を判定し、ユーザーの年齢に応じた「発達指数」を判定できます。認知の力を子どもたちが遊びながらUPできるのが魅力です。専門家が監修しています。

注)専門家によって考案された13のタスクを、小児科医、リハビリ医、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士らからなる専門家チームで検証したものだそうです。

こども脳機能バランサー for iPad

パソコン版「こども脳機能バランサー プラス」はお子さんの脳トレになる楽しい学習ゲームです。私のパソコン教室では小さいお子さんだけでなく学習障害や自閉症のお子さんも楽しく遊び、学習スキルを伸ばされていました。

参考:パソコン版の『こども脳機能バランサー プラス

B005LALWE2

参考:パソコン版のブロック

こちらも人気でした。

参考:思考力を育む算数脳パズル 「デジなぞ Vol.2」

B000OPVEYW

iPadは画面が大きい(10インチ)なので、子どもがタッチする際も操作しやすいのではないでしょうか。PCのマウス操作がまだできない年齢のお子様も楽しむことができます。タスク(ゲーム)をクリアしていくごとに遊ぶことができるタスクが増えていきます。

iPad版でしたらタッチパネルで操作できるので、マウスがまだ使えない小さなお子様も楽しく遊ぶことができそうです。ゲームをクリアしていくごとにスタンプシールがたまり、遊ぶことができるゲームが増えていきます。

例:ことば

例:ブロック

例: もぐらたたき

保護者モードに切り替えると、タスクデータをグラフや表で表示できます。保護者がこどもたちの現在の状態や結果の推移を把握できる点もこのアプリのメリットです。子どもたちの長所を見つけやすいソフトなので、子どもの良いところを褒めて育てたい人におすすめです。

単に遊ぶではなくお子様の成長も具体的に数値やグラフで表示できます。お父様やお母様、学校の先生や支援者の方などがお子様の成長を客観的に把握することができます。

私が生徒さんに遊んでいただいて感じたことは

  • 語彙を増やす
  • 読解力を育てる
  • 指示が出るまで回答しない練習ができる
  • 集中力を育てる
  • 空間認知の力を育てる

などでした。

こども脳機能バランサーで英語を学ぶ

このアプリには音声ガイドがついています。英語モードに切り替えれば英語でゲームを遊ぶことができます。音声ガイドは英語を学びたいお子様(英語モードの時)、文字がまだ読めないお子様や学習障害のお子様(日本語モードの時)に便利ではないでしょうか。

「こども脳機能バランサー」はゲームを始める際に日本語と英語のどちらかを選択できます。※「English」「日本語」の切り替えはゲームを始めてからでも切り替えることが可能です。

こども脳機能バランサー for iPadの言語選択画面。

例:日本語表示

こども脳機能バランサーの日本語版のメニュー画面

例:英語表示

こども脳機能バランサーアプリの英語版のメニュー画面

こども脳機能バランサーの各ゲームの詳細は、「「こども脳機能バランサー」レビュー(2013.2.6 大幅改稿)」に書きました。以下の13の脳トレゲームゲームについて、画像入りで紹介しています。もしよろしければこちらもご参照くださいね。

  1. はじめのもじ
  2. ことば
  3. ききことば
  4. わたしはだれ?
  5. しかくたんさく
  6. ブロック
  7. くるま
  8. もぐらたたき
  9. ジャストフィット
  10. スピードタッチ
  11. フラッシュライト
  12. りったいフィット
  13. さめがめ

>>ゲームの詳細は「「こども脳機能バランサー」レビュー(2013.2.6 大幅改稿)」につづく

今回オススメしたアプリ

こども脳機能バランサー for iPad 1.1.3(¥4,800)App
カテゴリ: 教育, ゲーム, 教育, ファミリー
販売元: LEDEX – LEDEX Corporation(サイズ: 137.5 MB)
全てのバージョンの評価: (16件の評価)

関連記事

変更履歴:2013.9.17 23:01 英語版の子ども脳機能バランサー(Kids’ Brain Balancer EN 1.0.0(¥2,500))が日本未公開と表示されたので、本文から削除。2015.1.30 14:59 見出し「はじめに」を削除。「パソコン版の『・・・』」を追加。2015.2.6 11:35 「こども脳機能バランサーの各ゲームの詳細は・・・」以下の文章を本文に追加。

Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る