デル株式会社

スマートフォン・リテラシーがないと個人情報を流出しかねないリスクがあるのでは?

Pocket

これは要注意と思ったセキュリティ記事をご紹介します。

2012年 05月 19日 00:47 JST
数百万人分の情報流出か | 国内 | Reuters http://jp.reuters.com/article/kyodoNationalNews/idJP2012051801002413

スマートフォンを使っている主婦が増えてきていますが、どう使ったら良いのか迷われている方を散見します。そのためスマートフォンを買った時の設定のままご利用されている方が意外に多いようです。

iPhoneは買ったままの状態ですとスマートフォンで撮影した写 真に撮影場所の情報が追加されています。

写真アプリを開くと右上に撮影地と書かれた文字列をクリックをすると、どこで撮影したのかマップの上にピンが立っ てわかるようになっています。このことは非IT業界の方ですと意外に気がつかれないようです。

同様にアプリをインストールする際に面白そう だからとすぐにインストールされる方が多いのですが、個人情報をユーザーに無断でアプリの販売会社のサーバーにアップしている事例はあまり知られていない ようです。

無料通話アプリのLineのようにiPhoneの連絡作を暗号化してサーバーに送っている例もありますが、悪質なアプリですと暗号化することな くユーザに無断で個人情報を引き抜くアプリも中にはあります。

悪質なハッカーが悪意で個人情報を流出させる場合もあるでしょうし、単にプログラミングのミスで流出してしまう場合もあるのではないかと考えています。

ア プリをインストールする前にインターネットでアプリについて検索してみます。そして口コミの評価はどうなっているのかをまずご確認される事をオススメします。

次に販売元は信頼できる会社または開発者なのかも確認が必要ではないかと考えています。

万一、個人情報が流出してしまうと一個人ではどうにもできなく なってしまいますので、安全ではないかと判断したもののみインストールする方が無難ではないでしょうか。

仕事だけでなく主婦として日々お料理のレシピアプリなどをiPhoneで利用しています。なので大切な情報が意識していない所で外部に流出しないようにアプリやiPhoneの設定をよくよく確認しなくては、と改めて心した記事でした。

Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る