デル株式会社

[メモ]新しいiPadの使い心地

Pocket

※この記事は、新しいiPad(第三世代)を購入した時のレビュー・体験談です。現在の最新型iPadは、iPad Air2です。(記・2015.6.26 11:48)

↓iPad Air2

新しいiPadの使い心地

一昨日、予約をしていた新しいiPadが到着しました。発売が3月16日でしたから約2週間待ちでした。Appleのサイトから予約しましたが、発売当日にヨドバシカメラで買った人の話を拝聴し、キャンセルしようかなと迷いました。

買うことができたのは2・3日だけだったらしく、あっという間に家電量販店でも品切れだったとか。

参考:iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 16GB Wi-Fiモデル ホワイト MD328J/A

B007LD8V1O

新しいiPad(第三世代)

新しいiPadで一番感動したのはディスプレイの鮮明さでした。retinaディスプレイは従来のiPadよりも格段に文字や画像が鮮明に見えます。今まで見えなかったあるサイトの画像のごみのような点が急に見えるようになったので、画面にゴミが付いたかと思って思わず布で拭いてしまいました。実際はサイトの画像の問題でした……。

約3年前からiPhoneを利用していたので新しいiPadを利用してからiPhoneに戻るとおもちゃのような感覚になって私はびっくりしました。iPhoneの方が解像度は高くさらに鮮明なはずなのですが、大きさが小さくなったせいなのか、見え方の間隔がうまく調整できませんでした。

サイトを閲覧したりpdfや電子書籍を読むならばやはり新しいiPadはダントツで快適です。

参考:iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 32GB Wi-Fiモデル ブラック MC706J/A

iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 32GB Wi-Fiモデル ブラック MC706J/A

スティーブ・ジョブズ氏がiPadでインタラクティブなデジタル教科書を閲覧できるようにしたり、pdfへの書き込みも充実させていますので、日本の学校でもiPadが教科書代わりに使われる日がくるのかもしれません。

とはいえ、既得権益の問題や既存メーカーの駆け引きもあると思います。当面は学校ではなく塾や自宅での学習用途が多いかなと推測をしています。

TwitterやFacebookは移動中に利用することが多いのでスマートフォンの方が便利ですが、新しいiPadの大きな画面でFacebookのタイムラインを見るのは見やすいですね。自分のFacebookページの更新もiPadの方がしやすかったです。更新するだけならばiPadはかなり使えるなと満足でした。

今まではレッツノートを持ち歩いていたのですが、開発を外でしない限りは新しいiPadにKeynoteなどのWorkアプリを入れれば大抵のことは事足りるのかもしれません。

現在は有頂天な1ユーザーですが、冷静になった時にどのように感じるのか。やっぱりPCっていいよねとなるのか。

メモとして今後も時々、iPadの実体験を書いていきたいと思います。

 

追記 2013.4.1 21:57 新しいiPadの画像を追加しました。2015.6.26 11:48 冒頭に最新版iPadの情報や補足を追加しました。2015.9.28 23:35 本文から「が、」を削除。

Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る