デル株式会社

家庭の医学:応急処置をしたい時に役立つ iPhoneアプリ

マイクで説明をしている女医さん
Pocket

「家庭の医学」が期間限定で無料のようです。期間限定で無料なのは、東日本大震災の支援のためとのことです。無料でダウンロードできたので、使ってみました。

今は有料に戻りました(記・2015.1.24 23:56)。

【新赤本】家庭の医学 3.2(¥1,900)App
カテゴリ: メディカル, ヘルスケア/フィットネス
販売元: HOKENDOHJINSYA INC. – HOKENDOHJINSHA Inc.(サイズ: 70.5 MB)
全てのバージョンの評価: (35件の評価)

アプリの機能

最初の画面ではメインとして四項目あり、

  • 応急処置(救急箱の絵)
  • 一刻を争う症状(救急車の絵)
  • 病気の知識(本から十字のマークが出ている絵)
  • 症状で調べる(はてなマークの吹出しの絵)

になっています。

ピクトグラムと呼ばれる分かりやすい絵で、メニューが作られています。障害がある方や高齢者の方にも直感的に利用できそうな印象を受けます。

ss1

すぐ下には三項目あり、

  • 子どもの病気
  • 女性の病気
  • 医学健康知識

がありました。

ss2

ニーズが高いのは、「応急処置」だと思います。試しに調べてみました。怪我の度合いによって、対応の仕方が書かれていました。救急車が必要なレベルか、そうではないかの目安になりそうです。

このアプリは、家族の急病の時にどう対応したら良いのか調べられたので、大変役立ちました。「一刻を争う症状」「症状で調べる」を利用したら、救急車を呼ぼうか迷ったときに参考できました、一家で一人は持っていると良いアプリだと思います。

 今回紹介したアプリ

【新赤本】家庭の医学 3.2(¥1,900)App
カテゴリ: メディカル, ヘルスケア/フィットネス
販売元: HOKENDOHJINSYA INC. – HOKENDOHJINSHA Inc.(サイズ: 70.5 MB)
全てのバージョンの評価: (35件の評価)

編集履歴:2014.5.27 23:20 題名を「体調が悪くなったときに役立つ “家庭の医学”アプリ」から改めました。2015.1.24 23:29 「家庭の医学も」→「家庭の医学が」、「いるので、」→「います。」に変更。「が、」「ので、」を削除。「期間限定で無料なのは(中略)使ってみました。」、見出し「アプリの機能」「まとめ」と、「まとめ」の段落の文章を追加。を追加。同日23:38 題名を「応急処置をしたい時に役立つ iPhoneアプリ “家庭の医学”」から変更。2015.9.26 19:59 見出し「まとめ」を削除。2017.3.30
 17:55 アイキャッチ画像をハートを抱える家族達のイラストから変更。

 

Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ウェブサイト翻訳ツール

アーカイブ

Zenback

ページ上部へ戻る